郵便売掛金回収

売掛金回収の方法が幾つかあるのですが、その1つに内容証明郵便というやり方があります。当サイトでは売掛金回収の内容証明郵便について紹介していきます。回収時に行うことをおすすめする方法の1つです。

内容証明郵便は簡単に言ってしまえば郵便により相手に売掛金回収のために返済を求める書類を送る方法となります。通常の郵便と異なり、ある程度の作成方法がありますので、しっかりとその点を理解して送る必要があります。特に文字数が決まっているのでその点に注意して内容証明の作成を行うようにしてください。ちなみに、文字数は縦書き1行20字以内、1枚26行以内となり、横書きの場合は1行13字以内、1枚40行以内と1行26字以内、1枚20行以内となっています。用紙の方は自由ですが3枚同じものを必要としますので、その点を考えて用意してください。あとは、印鑑による本人であることを確認できる必要があります。

内容証明郵便ですが、基本的に最初に行う回収方法となります。というのも、これは本人の意思確認もあります。もちろん、必ずしないといけないわけではないですが、比較的簡単にできる売掛金回収ですから弁護士もおすすめしています。

内容証明郵便の書き方がわからないという場合はインターネットを探せばわかりますし、弁護士に相談をすることで問題なく書くことが出来るでしょう。ただし、上記でも説明したように文字数などがありますのでその点に注意して書くようにしてください。